maki-o memo

制作に関する私的なメモです

MAMPのバーチャルホスト環境にvmからアクセスしたいのになぜかできないときに確認したいこと

表題の件でハマったので、同じようにハマってるひとのためにエントリーにしておきます。

なぜか動かない環境

  • バーチャルホストの設定はできている(mac内からは確認できる)
  • virtualBoxでvm(modern.IEとか)から確認したい
  • vm側でhostsの設定はできてる
  • vm側からping送信は送れている
  • hostsに設定したIPでブラウザアクセスするとなぜか下の画面がでる
  • mac側で、127.0.0.1でアクセスしても下の画面がでる


おそらくanvilが原因


anvilは、静的なバーチャルホスト環境を手軽に作成してくれるツールですが、裏でシステムをいろいろほにゃららしているようで、以下が参考になります。

Pow をインストールするとシステムに何をされるのか確認する

この中に、

起動時に 80 番ポートへのアクセスを 20559 番に転送するよう設定します。

とあります。
vmから来たアクセスを、20559のポートに飛ばしちゃってるみたいです。
だからアクセスできなかったようです。

起動時の設定を無効にする

要は、最初の設定を無効にしちゃえばいいわけでして、
/Library/LaunchDaemons/cx.pow.firefall.plist をどうにかできないかと。

で、こちらの記事を参考にしました。

Macのlaunchctlでサービスの自動起動をさせたくない時のためのメモ

サービスの自動起動
を参考に、

<key>RunAtLoad</key>
<true/>

を、

<key>RunAtLoad</key>
<false/>

としました。
で、再起動。

anvilは使いにくくなりますが、まあ致し方なしということで。。





現場からは以上です。


プロフィール

フロントエンドエンジニア

Tomokazu Makita

名古屋でフリーランスでWeb制作してます。 フロントエンドのことを主にやってます。
a-blog cmsを使用したサイト制作が得意です。
お仕事のご相談随時受付中。

雪山大すき。冬は雪山の合間に仕事します。
財布はいつも吹雪です。

ランキングリスト

  • 32 views

  • 12 views

  • 8 views

  • 8 views

  • 4 views

エントリーリスト

タグ